白髪減らす 食べ物

白髪防止や減らすのにつながる食べ物は?

黒ゴマで美しい髪に

 お肌のアンチエイジングにいいと言われている食べ物やサプリメント。
 アラフォー世代の女性なら誰でも一度はトライしたことがあると思います。
 では、同様に毛髪のアンチエイジングとも言える白髪防止や白髪を減らすのに効果のある食べ物というのはあるのでしょうか。

 

 残念ながら、確実に白髪防止や白髪を黒くしてくれる効果のある決定的な成分や食べ物はまだ見つかっていません。
 しかし、白髪を防止してくれる効果が期待できると言われている食品があります。そのひとつが黒ゴマです。

 

 黒ゴマにはビタミンEやセサミン、ゴマグリナンといった栄養素の他に、健康な毛髪を作るための成分として知られる亜鉛や鉄分といったミネラルも豊富に含まれています。 ただし、ゴマの栄養素は殻にくるまれているため、そのままではうまく栄養素が吸収されません。すりゴマにしたり、黒ゴマペーストを摂るようにすると効果的でしょう。

 

育毛効果はないけど、海藻は髪を美しくする

 では昔から、美しい髪を作るサポートをしてくれると言われている昆布やわかめといった海藻類はどうでしょうか。
 海藻類にはミネラルの一種であるヨードが含まれています。このヨードが不足すると、髪に黒い色をつけるメラニン色素を作る色素細胞、メラノサイトのはたらきが低下してしまうと言われています。

 

 あまり海藻を食べる機会がないという方は、意識して少しずつ摂るようにしてみましょう。
 ただし、昆布はヨードの含有量が多く、過剰摂取になりがちですので、摂りすぎには注意しましょう。毎日、昆布だしでお味噌汁を作っているという方はそれだけで十分ヨードが摂れていることになるそうです。

 

 またメラニンの原料となるチロシンも白髪防止に効果が期待できる成分です。
 チロシンはアーモンドやかぼちゃ、乳製品、アボガド、バナナ、豆腐などに含まれています。

 

 私たち日本人は○○が体にいい!と言われると、そればかり食べてしまう傾向がありますが、ビタミンやたんぱく質などのベースとなる栄養素が摂れていなければ、ヨードやチロシンも効果を発揮することができません。
 バランスの取れた食事にプラスしてこそ効果があるということを覚えておきたいですね。

 

人気の白髪染めトリートメント比較一覧ページへ

関連ページ

20代で若白髪。進行を止めることはできる?
遺伝的な白髪は改善が難しいとされていますが、それでも、30代以下で急激に白髪が増えるという時はなんらかの理由が考えられます。
ストレスで白髪になるのは本当
ストレスを感じ、自律神経が乱れると、全身の血行が滞ります。このことで、髪に色をつけているメラニン色素がうまく作られなくなり、白髪が増えると言われているのです。
白髪をキレイに見える髪型は?
白髪の場合、毛先が細くなっていることが多いので、アップにしてまとめて毛先を見せないようにするのもよいですね。
ホーム RSS購読 サイトマップ